◆過去の活動2005

おやつ作り患者交流会のレポート

ギリギリセーフ!?豆乳プリン

 今回のおやつ作り患者交流会では、腸に優しくなるべく負担にならない材料で何かを作ろうという事でメニューの一つに牛乳を使わない豆乳プリンが決定しました。

 プリン液は卵を溶いて豆乳・グラニュー糖・ハチミツ・バニラエッセンスを加え混ぜ、裏ごしをしてあっという間に出来ました。次はプリンに欠かせないカラメルシロップ! ただ鍋に砂糖と水少量を入れて後は混ぜながら焦げ色が付くまで火に掛けるんですが、これが簡単なようで難しい! 1回目は簡単に上手く出来たのになぜか2回目は出来ません。焦げ色が付く前に水分が蒸発してまた砂糖に戻ってしまうんです。「はぁ〜、砂糖を水に溶かしてまた砂糖にしただけかい!(笑)」

 3回目にトライしたんですがこれは意外と時間が掛かると判断して先にプリン液を蒸す事にし、カラメルを入れられなかった分は後から掛ける事にしました。

 蒸し時間は約20分でプリン液を沸騰させないように火加減を調節するのが難しいようです。途中で鍋の蓋を開け確認してみると何個か爆発してしまったようで、プリン液が器から漏れている物がありました。「大丈夫かぁ〜」

 出来上がってから交流会に入る予定でしたが、先に交流会を始め残りの蒸し上がり確認と冷蔵庫で冷やす作業を今回の料理長である支部長の息子さんにお任せしました。

 そして交流会の時間が残り15分なった所で完成しました。

豆乳プリン これが出来上がった豆乳プリンカラメルシロップ後がけです。

 いやー美味しかったですよ。お金払っても良いくらいの出来じゃないんでしょうか?カラメルの甘さとプリンの甘さがちょうど良くしつこくない甘さで、豆乳の風味がほのかにする感じでくせもありません。もちろん皆さんに好評でした。

ギリギリセーフ!?豆乳プリン

 続いて焼き菓子です。

 焼き菓子は市販の餃子の皮であんこ・カスタードクリーム・煮リンゴを包んで焼くというシンプルなものです。普通包む皮はパイ生地など油分をふんだんに使っている物なのでIBD患者にとっては鬼門になりやすい食材です。凄くヘルシーでダイエットをしている方にも最適ではないんでしょうか。

 煮リンゴやカスタードクリームは函館支部会計の方が事前に下ごしらえしたものを持ってきてくれたので後は包むだけです。これは参加した皆さんで包んだのであっという間でしたね。

 調理実習室に備え付けてあるオーブンレンジに多少使いにくさを感じつつも良い具合に焼き上がりました。

餃子の皮包みパイ

 皮がパリパリでおいしいです。一口でほおばると多少とがった皮の部分が口の中で刺さりますけど。

 そしてこれもおいしかったんです。

豆乳クリームバナナサンドケーキ

 スポンジケーキでバナナを挟んでクリームは生クリームの代わりに豆乳クリームです! 会計の方がスポンジを焼いてきてくれていて後は豆乳クリームをスポンジに塗ってバナナを切って挟むだけです。こんなのもご馳走になれるとは思いませんでした!

おやつを食べながら交流会の様子

 出来上がったおやつを食べながら食事の事など今回わざわざ江差からお越しくださった栄養士さんに色々伺いながら話し合いました。

 今回の交流会はなかなか良かったのではないかと思います。食べるとはIBDの患者にとって頭を抱える程の問題にもなります。こういう会を通じて食べることに前向きな考え方が出来ればなと思います。

おやつ作り患者交流会

 残寒なお厳しい折から、皆様方にはお障りなくお過ごしでしょうか。

 今回の患者会は腸に優しいおやつ作りの実習を通して、患者同士の交流を行います。皆さん普段は何に気を付けて食事をしてますか? 一人一人気にしている部分が違うのが食事だと思うので、その辺の事などを皆さんで話し合いましょう。

 会員以外の方も参加出来ます。

日時 3月12日(日) 13:00 〜 16:00
場所 函館市総合保健センター2F保健指導室調理実習室
TEL (32)1522
実習メニュー 豆乳プリン・焼き菓子
こちらでお茶をご用意いたしますが、各自持参でも宜しいです。おやつ実習の為、エプロンと三角頭巾やバンダナ等各自でご用意をお願いします。
※函館市総合保健センターの駐車場は2時間まで無料となっております。その後1時間200円・1時間後30分毎に100円です。
お問い合わせは掲示板でどうぞ。

北海道IBDロゴ

■一年ぶりのボウリング大会!

 ホテルオークランドで函館支部の患者会交流会&ボウリング大会を行いました。

 先ずボウリング大会からです。

 参加人数全員で11名去年から見るとかなり小規模になりました。

 ハガキで北海道IBD函館支部の会員に呼びかけましたが、仕事や時期的に都合の悪い方、参加したかったけど体調悪化の為あえなく断念という方が多くおられました。市外の方で偶然函館で結婚式がありちょうどタイミングが合ったという方もおりました。

 参加人数が少ない為、もしかしたら役員がボウリングのスコアで上位を固めてしまい、せっかくの賞品を役員で持ち帰ってしまうおそれが出たので急遽、スコアの良い順番からクジを引いて賞品を頂くという形式を取る事にしました。

 これはこれで面白く、実力がある人が一番良い賞品を頂ける訳ではなく1番に引けるというだけで、実力の無い方も良い賞品を頂けるチャンスが出てくる訳です。

 結果、4位の私がクジ運がないはずなのに1位の賞品(米10kg)をゲットしてしまいました(・∀・;)。

 少人数ながらも和気藹々とした雰囲気で楽しむ事が出来ました。

 つい私も力が入り親指の爪が若干生爪の所まで欠けてしまいました。

 賞品:米10kg5kg 野菜セット(白菜・にんじん・大根・キャベツ・トマト・ジャガイモ) トマトジュース キャロットジャムetc

 提供:支部長・会計局さん

ボウリングの様子

入賞賞品

■メインの患者交流会

 ボウリング大会の次は患者交流会です。

 その前に先ず腹ごしらえとする事になります。

 食事内容はIBD食という事で幸い参加して頂いた会員には厳しく食事制限をしている方は居なかったので皆さん同じ食事を召し上がる事が出来ました。

 ある方は最後のデザートで出てきたシャーベットを食べて「8年ぶりに食べたよ」とおっしゃってました。

 メニューは、うどん・蟹雑炊・茶碗蒸し・シャーベットです。

食事が終わってトイレタイムを取って簡単な自己紹介を順番にしていく事になります。

 名前と病歴、今の症状、近況などを話していきました。途中話がそれ始めて皆それに気付くのが遅れ次の方に自己紹介がなかなか回らなかったりしました。

 とにかく皆様お疲れ様でした。

 次回は、今回無念にも体調が思わしくないせいで参加出来なかった会員の方にも参加できるようにしたいと思います。

2005年11月13日(日)北海道IBD函館支部ボウリング大会&患者会開催

秋の患者交流会&ボウリング大会のお知らせ

今年の秋も北海道IBD函館支部は患者交流会及び、ボウリング大会を開く事になりました。患者交流会では情報の交換が主ですが、何より同じ病気の方が顔を会わす事が最大の目的です。ボウリング大会では上位入賞者とブービー賞には豪華な賞品をご用意しております。
秋の収穫祭!新米ありますよ!!

日時 11月13日(日) 11:00 〜 16:00
場所 ホテルオークランド
TEL (43)1121
参加費 ボウリング2ゲーム+食事代 \1,500

食事のみ \1,000

ボウリング2ゲームのみ \500

ボウリング 11:00 〜 12:00(入賞賞品1位2位3位ブービー)
昼食 12:00 〜 12:50
交流会 13:00 〜 16:00
次回の患者会が決まりました。お問い合わせは掲示板でどうぞ。

2005年5月22日(日) 北海道IBD函館支部総会終了

 5月22日(日)に市立函館保健所にて行われました「北海道IBD函館支部総会・患者交流会」は終了いたしました。

 榮浪先生による講演は新たなる知識の獲得の場になり大変有意義なものになりました。医師による講演とは別に設けた、医師と患者を交えての質疑応答が患者の不安や疑問を少しでも解決できたかのように思えます。

 管理人の私も初の総会参加と、事務局として総会の運営に携わり、勉強になりました。

 また次回は患者の交流をメインとした患者会を秋頃に予定をしております。また皆様の参加を期待しております。

総会の様子

過去の活動

2004年度

定期総会総会・体験発表会・交流会 15名参加
ボウリング大会・交流会 22名参加

2005年度

定期総会・医療講演・交流会 32名参加
ボウリング大会・交流会 14名参加
おやつ作り交流会 16名参加
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー